投稿者プロフィール

山下真鈴

山下真鈴

740 views

中学生の頃から肩こりの自覚あり。大学生の頃、バイト中に大腿部の痛みで足がつけないことがあり、自身の慢性的な体の不調は自覚していた。
看護師11年目、通い続けていたホットヨガに1か月行けないこともあり、股関節付近に痛みを感じるように。動けないほどの激痛ではなかったが、看護師として通常に働くことは難しく、状態が悪化していく一方だった。これまでの対処方法だけでは、元の状態に戻ることはできず、自身で調べUROOMに辿り着く。ロックしてしまった筋肉を緩めるには、施術だけではなく栄養不足が関係していることを知り、納得。諦めていた自身の体が改善していく可能性を感じ、このメソッドをその他の困っている人に伝える側に就きたいと思い、セラピストとなる。